頭皮の臭い、その原因と対策とは?

頭皮の臭いを生む頭皮炎症の対策はコレ!

頭皮の臭い改善は頭皮炎症の緩和から!

 

炎症対策で頭皮の赤みを抑えましょう

頭皮の臭いも気になるけど「頭皮の赤み」も気になるというあなた。
あなたの頭皮は炎症を起こしている恐れがあります。

 

頭皮炎症を緩和できれば、頭皮の臭いを抑えるだけでなく、抜け毛や薄毛予防にもなります。

 

頭皮炎症の対策とは?

 

頭皮の臭い、抜け毛や薄毛、かゆみや痛みが頭皮に見られる場合、頭皮炎症を改善することで症状を抑えることができるでしょう。

 

下に頭皮炎症の対策をご紹介します。

 

食生活を見直す

 

あなたは頭皮炎症の原因になるような刺激性の食品を多く摂っていませんか?

 

例えば、辛いもの。ワサビや唐辛子が好きな方は要注意です。
好きなものであっても少し量を減らしてみましょう。

 

症状が改善するまでは口にしないことがベストでしょう。

 

洗髪方法を見直す

 

頭皮炎症は頭皮の傷から始まる場合があります。頭皮に傷をつけるようなゴシゴシ洗いや爪を立てて洗うことは避けましょう。

 

また、髪を乾かす際にもタオルでゴシゴシと拭くのはNGです。

 

以下のようなことに気をつけてみるといいでしょう。

  • シャンプーをしっかり泡立てて髪から洗っていく
  • 頭皮を洗う際は指の腹でマッサージするように
  • タオルドライの際は擦らずに押さえて水分を吸わせる
  • ドライヤーを頭皮に近づけすぎない

 

使用シャンプーを見直す

 

シャンプーの成分に対して頭皮炎症を起こしているケースも考えられますので、シャンプーは低刺激のものにしましょう。

 

使用しているシャンプーの成分に「ラウレス硫酸Na」のように○○硫酸とついている成分が入っているものはできれば避けましょう。

 

「アミノ酸系のシャンプーを使ってるから大丈夫!」という方も見直した方が良い場合があります。
ひとくくりにアミノ酸系洗浄成分のシャンプーと言っても、配合成分はそれぞれ違いますから、慎重に自分の頭皮に合うものを選ぶ必要があるのです。

 

当サイトで推奨しているシャンプーはこちら→頭皮の臭い改善に効果的なシャンプー

 

適度な運動・睡眠をとる

 

適度な運動は全身の血行を良くします。結果的に頭皮の血行も改善します。

 

頭皮の血行が改善することで、頭皮炎症の原因となる頭皮の乾燥対策になります。
深呼吸を取り入れながらのストレッチ運動や、軽いランニングやウォーキングがオススメです。

 

それに加えて、1日6時間以上の睡眠をしっかりとることも頭皮環境改善につながります。

 

頭皮湿疹用の薬を使う

 

頭皮に赤みが見られる場合は「脂漏性湿疹」という皮膚炎の場合もあります。

 

その場合、皮膚科で薬を処方してもらいましょう。ステロイド系の薬で治療をしていきます。

 

脂漏性湿疹の場合は、シャンプーも抗真菌薬が配合されているものを使うのがオススメです。

 
頭皮の赤みに効果的なシャンプー

 

モンゴ流シャンプー

頭皮,臭い,赤み

しっかり洗浄するだけでなく、頭皮への栄養補給ができ、頭皮の赤みにも効果の出るスカルプシャンプーです。

 

その秘密は24種類の植物成分です。この成分が頭皮炎症やかゆみを抑えてくれます。

 

価格 容量 評価
4980円 400ml 頭皮,臭い,赤み
頭皮,臭い,赤み リマーユシャンプー 頭皮,臭い,赤み マイナチュレシャンプー

頭皮,臭い,赤み

頭皮環境を正常化する馬油を配合したシャンプーです。頭皮の炎症やかゆみを防いでくれます。

 

>>リマーユシャンプー詳細はこちら!

頭皮,臭い,赤み

シルク由来のアミノ酸系洗浄成分をはじめ天然由来成分が炎症などを抑え、健康な頭皮を作ります。

 

>>マイナチュレシャンプー詳細はこちら!


 
臭いの原因 臭いの対策 ケア方法 対策グッズ コラム サイトマップ