頭皮の臭いは正しい洗髪でスッキリ!

頭皮の臭いは正しい洗髪方法で改善

頭皮の臭いは正しい洗髪で改善

 

頭皮,臭い,洗髪

洗い方を間違うと悪化の恐れも・・・

「毎日しっかりシャンプーしてるのに頭皮からイヤな臭いが・・・」

 

このように、しっかり頭皮を洗っていると思っている人の中にも頭皮の臭いで悩んでいる方は多いようです。

 

それは、誤った洗髪をしているからかもしれません!
正しい洗髪の方法を覚えて、頭皮の臭いをスッキリ改善しましょう。

 

正しい洗髪方法とは?

 
まずはあなたの洗髪を見直しましょう!

頭皮の臭いは、間違った洗髪方法が原因になっている場合もあります。まずは、あなた自身がどのように頭皮を洗っているか見直してみましょう。

 

指の爪を立てたり、ゴシゴシと頭皮を洗うのはNGです。また、熱すぎるシャワーを使っていませんか?

 

頭皮に刺激を与える洗髪方法は誤った洗髪方法と言えます。

 

では以下に正しい洗髪〜ヘアドライまでの流れをご紹介します。
なお、洗髪前にブラッシングをするのも効果的です。

 

1.しっかり予洗をする

 

まずは少し高めの温度のシャワー(40〜41℃)で髪の毛と頭皮の汚れをしっかり落とします。ポイントですが、ここでは頭皮をこすらないようにします。

 

2.シャンプーはしっかり泡立てる

 

シャンプーは泡立てずに直接頭皮につけてしまうと、頭皮全体に行き渡りづらく洗い残しも出やすくなりますので、手の平でもこもこの泡になるまでシャンプーを泡立てます。泡立てネットを使うのもオススメです。

 

3.シャンプーでの洗髪

 

作った泡を髪の毛全体につけていきます。髪の毛をやさしく揉むように洗っていきます。髪のボリュームが多い部分は髪をめくって下の方にも泡をつけていきます。

 

4.頭皮を洗う

 

次に泡を地肌につけていきます。頭皮を洗う際は爪を立てずに、指の腹でやさしくマッサージをするように洗っていきましょう。

 

5.シャンプーを洗い流す

 

最初よりぬるめのシャワー(38〜40℃)で洗い残しが無いように流していきます。このとき、シャワーは弱めにしてシャワーヘッドを頭皮に近づけて地肌からしっかり流すようにします。

 

6.ヘアドライをする

 

タオルで少し水気を取っていきます。コンディショナーを使う場合は、タオルで少し水気を取った後に髪になじませて、ぬるめのシャワーで洗い流します。

 

次に、タオルドライで7割ほどの水分を取り除き、ドライヤーで2割ほどの水気を乾燥させます。乾かしすぎるとオーバードライになりますので、注意しましょう。

 

ポイント

  • アミノ酸系洗浄成分を使ったやさしいシャンプーの場合は二度洗いを!
  • シャワーヘッドは塩素を除去してくれるものを使うと頭皮にやさしい!
 

頭皮,臭い,洗髪

関連ページ

頭皮マッサージ
頭皮の臭いでお悩みの方へ。まず簡単に試せる頭皮マッサージで頭皮の臭い対策をしましょう。効果的なマッサージをご紹介します。
ブラッシング
頭皮の臭いでお悩みの方へ。ブラッシングは頭皮環境に効果があります。たかがブラッシングと思われがちですが、効果は意外に大きいのです。
食生活の改善
頭皮の臭いでお悩みの方へ。乱れた食生活をしていませんか?食生活が頭皮に与える影響、改善方法をご紹介します。
睡眠の改善
頭皮の臭いでお悩みの方へ。乱れた食生活をしていませんか?食生活が頭皮に与える影響、改善方法をご紹介します。

 
臭いの原因 臭いの対策 ケア方法 対策グッズ コラム サイトマップ