頭皮の臭いは頭皮マッサージで簡単ケア!

頭皮の臭いは睡眠の質で改善

頭皮の臭いが気になったら睡眠を見直そう!

 

頭皮,臭い,食生活

良質な睡眠は頭皮環境を良くしてくれる

頭皮の臭いが気になる方の中には睡眠の習慣に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

 

「最近すっきり目覚められない・・・」
「睡眠時間が短くて仕事にも集中できていない・・・」

 

こういう悩みがあるということは、しっかり睡眠をとれていない可能性があります。

 

睡眠の質は頭皮環境に大きな影響を与えます。

 

あなたの睡眠は大丈夫でしょうか?

 

頭皮環境に良い睡眠とは?

 
まずはあなたの睡眠を見直しましょう!

頭皮の臭いが、睡眠習慣の乱れから生じている場合は、睡眠の質を向上することで頭皮環境を改善しましょう。
頭皮環境が生活習慣から受ける影響は思っている以上に大きいのです。

 

睡眠不足が慢性化していたり、睡眠時間がまちまちだったりしていませんか?

 

ここでは頭皮環境を改善するために、睡眠の質を向上させるポイントをご紹介します。

 

1.睡眠時間をしっかりとる

 

寝ている間に成長ホルモンが分泌されるというのはよく聞く話かと思いますが、人間の体はこの成長ホルモンによって回復します。

 

頭皮でも成長ホルモンの働きで傷んだ組織が回復したり、新しい細胞が生まれたりしています。睡眠不足が慢性的に続いていると、この成長ホルモンが分泌されにくくなるので、頭皮環境が悪化し、頭皮の臭いを生んでしまいます。それだけでなく、睡眠不足は抜け毛や薄毛の原因にもなってしまいます。

 

睡眠時間は6時間(可能であれば7時間)以上しっかりとるのが好ましいでしょう。

 

2.同じ時間に就寝する

 

上述のようにしっかり6時間以上眠るということと並んで大切なのが、睡眠サイクルです。

 

成長ホルモンがもっとも活発に分泌されるのが午後10時〜午前2時の間と言われています。この時間帯でなるべく睡眠できているように生活習慣を見直して、習慣化してしまいましょう。

 

頭皮の臭いを改善は睡眠時間と睡眠サイクルをしっかり見直すところからはじめましょう。

 

3.部屋の睡眠環境を改善する

 

睡眠の質を向上させるために大事になるのが、眠る部屋の環境です。

 

電気をつけたまま、明るいままで眠ったりしていませんか?
またエアコンを効かせすぎてはいませんか?

 

快眠を誘うホルモンであるメラトニンは明るい状態では生成されにくく、「ぐっすり眠れた」という感覚が得られません。
電気はしっかり消して眠りましょう。

 

また、部屋が暑すぎたり寒すぎたりすると睡眠の質が悪化します。部屋の温度は15〜20℃が睡眠に最適です。

 

頭皮,臭い,食生活

関連ページ

頭皮マッサージ
頭皮の臭いでお悩みの方へ。まず簡単に試せる頭皮マッサージで頭皮の臭い対策をしましょう。効果的なマッサージをご紹介します。
ブラッシング
頭皮の臭いでお悩みの方へ。ブラッシングは頭皮環境に効果があります。たかがブラッシングと思われがちですが、効果は意外に大きいのです。
正しい洗髪方法
頭皮の臭いでお悩みの方へ。あなたの頭の洗い方、間違ってませんか?正しい洗髪方法で臭いもスッキリの頭皮にしていきましょう。
食生活の改善
頭皮の臭いでお悩みの方へ。乱れた食生活をしていませんか?食生活が頭皮に与える影響、改善方法をご紹介します。

 
臭いの原因 臭いの対策 ケア方法 対策グッズ コラム サイトマップ