頭皮の臭いの原因?熱すぎるドライヤーの熱にご用心!

ドライヤーは頭皮に悪い?

頭皮の臭いの原因になる?熱すぎるドライヤーにご用心!

 

頭皮,臭い,ドライヤー

熱すぎるドライヤーは頭皮の臭いの原因に??

 

ドライヤーの熱が頭皮の臭いの直接的な原因になるわけではありませんが、熱の高いドライヤーを使うと頭皮、毛髪にダメージを与えてしまう恐れがあります。

 

「熱が高いほうがよく乾くんじゃないの??」
と思われた方、正解です。

 

ですが、乾かしすぎてオーバードライ(過剰乾燥)になってしまう可能性も高くなります。
ではオーバードライになると頭皮にどんな影響があるのでしょうか?

 

オーバードライとは?
そのままの意味で、過剰に乾燥していまうことです。頭皮は表面に水分や皮脂のバリア層がありますが、オーバードライはそのバリア層を壊してしまいます。

 

このようにオーバードライは頭皮表面のバリアを壊してしまうかもしれません。
これが皮脂の過剰分泌を招き、頭皮の臭いを発生させてしまいます。

 

では、オーバードライを防ぐためにはどうすればいいのでしょうか?

 

オーバードライにならないために

1.ドライヤーを離して使う

 

ドライヤーの熱は100〜120℃くらいあります。頭皮や毛髪は70℃前後の熱でダメージを受けてしまうので、頭から離して使いましょう。

2.低温ドライヤーを使う

 

通常ドライヤーの熱は100〜120℃ほどになりますが、毛髪へのダメージを抑えるためのドライヤーとして、低温ドライヤーがあります。

 

本来は毛髪へのダメージを防ぐ目的ですが、頭皮へのダメージも防げます。

 

当サイト管理人も頭皮ダメージ防止のため、低温のドライヤーを使用しています。
時間をかけて乾かしてもオーバードライにならないので安心です。

 

頭皮の臭いは頭皮トラブルのサインです。まずは頭皮環境の改善から。

 

頭皮,臭い,ドライヤー

 

>>管理人オススメ低温ドライヤーはコチラ!

 

頭皮,臭い,ドライヤー

関連ページ

頭皮の臭いの正体とは?
頭皮の臭いを改善する前に知っておくべきこと。頭皮の臭いってそもそもどこから発生しているのでしょうか?
炭酸水ヘッドスパとは?
頭皮の臭い改善にも効果あり?美容室でやってもらえる炭酸水ヘッドスパには意外な効果があります。炭酸水ヘッドスパのやり方をご紹介します。
朝シャンは逆効果?
頭皮の臭いが気になる方がやりがちな朝シャン。でも朝シャンにはデメリットがあります。頭皮の臭いも改善どころか悪化する恐れもあります。
湯シャンのススメ
頭皮の臭いが気になるなら湯シャンをしましょう!湯シャンは朝シャンに代わる正しい朝の頭皮ケアです。
濡れたままの脅威
頭皮の臭いが気になる・・・。お風呂をあがった後、髪の毛を濡れたままにしていませんか?頭皮の臭い改善の方法をご紹介しています。
シリコン悪玉説は本当?
最近は当たり前になってきたノンシリコンシャンプー。でもそもそもシリコンって頭皮に悪い影響があるのでしょうか?
アミノ酸系洗浄成分?
頭皮環境に良いとされるアミノ酸系洗浄成分。頭皮の臭い改善にもアミノ酸系洗浄成分が有効です。ではアミノ酸系洗浄成分とはどんな特徴があるのでしょうか?
界面活性剤とは?
頭皮の臭いの原因とも言われる合成界面活性剤。どのような合成界面活性剤に注意すればいいのでしょうか?
高級アルコール?
頭皮の臭いの原因とも言われる高級アルコール系界面活性剤。注意すべき成分やポイントをご紹介します。
ストレスの頭皮への影響
頭皮の臭いの原因になる可能性もあるストレス。ストレスから頭皮トラブルを起こしている方は要注意です。ストレス対策をしっかり行いましょう。
冬は臭いが発生しにくい?
頭皮の臭いは冬にも発生します。実は夏場だけではないんですね。それは「乾燥」が裏の原因なのです。冬場の頭皮の臭いはどう防げばいいのでしょうか?
ヘッドスパの効果は?
話題のヘッドスパで頭皮の気になる臭いは無くなるのでしょうか?ヘッドスパの効果や注意点についてご紹介しています。
スイーツ好きは危険?
頭皮の臭いが気になる?それなら食べ物をチェックしてみましょう。スイーツなど嗜好品に偏りがあると臭いの原因になる可能性があります。
頭皮の臭いにアロマオイル
頭皮の臭いが気になったら・・・シャンプーやトリートメントを変えてみるのも手ですが、アロマオイルを使った地肌のケアもおすすめです!

 
臭いの原因 臭いの対策 ケア方法 対策グッズ コラム サイトマップ